BLOG ブログ

広島 呉へ!


昨夜、大連から戻り🛩

荷解きをし、

荷造りをし直して、

今朝の飛行機で✈️ 。。。


広島へ!

羽田から呉まで、着物での一人移動なので、

なるべく足早に、かつ内股で、笑

シュタシュタ、ゴロゴロと☺︎


空港から1時間。

開演前の
呉市文化ホールにたどり着きました!


この地域は 西日本豪雨での被害が大きく、

一時は、中止 という声も上がりましたが、

無事、
この日を迎えられ主人も喜んでいました

劇場ロビーで

お客様のお出迎えをしておりましても

「この二ヶ月半、たくさんのイベントが中止になってね…
あの時以来、初めて舞台を観に来たのよ。本当に楽しみで楽しみで…良かった。。。」

と目に涙を浮かべて話してくださる奥様や

「あれから、子どもたちの楽しむものも少なくなってて…
でも、今日は本当に子どもたち、歌舞伎を喜んで観に来たの。」

と、小学生のお子さんたちを連れて来られたお母さん方や

「今日の歌舞伎をずっと心待ちにしていて、
おまけに紀香さんも見れたなんて、得した気分でありがたいわぁ」と、
喜んでくれるおばあちゃん👵もいて…

色々な想いで皆さんがいらしてくれたのだと、
涙が出てきたり…

小学校5・6年生くらいかな、後ろの席で音声ガイドを聞きながら
狐🦊忠信の動きに合わせ、お母さんと体を揺らし、楽しそうに 笑っている子も(^。^)

そして、

呉市文化センターの方にお聞きしましたが

「切符が瓦礫に埋もれてしまい紛失してしまったのですが、
どうしても行きたいので 行けますか?」という問い合わせもあったのだと…

心が震えました。
すぐに主人にも伝えました。

この土地での本日の公演の意味を

痛いほど感じながら、

主人も皆さんも舞台に立っています。


タクシーの運転手さんや、街行く人とも話しましたが
通れない道もまだまだ多く復興の道も半ばですが、
いま、ここの皆さんは、心の元気を必要としている方が多いのだと心から感じました

この公演が、少しでも、

いらしてくださいました皆さまの力になり、

また明日への心の栄養になればと、

主人も話しています。


空き時間に、番頭さんと呉の街をぶらり。

商店街を歩き、海軍カレー🍛をいただきました。

呉は、海上自衛隊のカレーが有名なのですね!

茄子とひき肉のカレー

美味しい!

お店の方に、ハンカチをいただきました☺︎


呉のラムネも

お客様からお差し入れでいただきました☺︎

さすが造船の街!


主人の実の両親は、
大阪の堺で船のプロペラを作る工場を営んでいました。

造船業で盛んな呉、

そんなご縁も主人は感じているようです。


呉公演、夜の部もはじまりました!

  • 09月15日 17:19