BLOG ブログ

豊岡からの沖縄へのご恩返し~



コウノトリ育むお米が作られている兵庫県豊岡市。

コウノトリも普通に飛んでいて、無農薬で作られている田んぼにもよく舞い降ります。
(たくさんいるのは、コウノトリの郷です。)

このお米の売り上げは、コウノトリの保護にも使われています。

この美味しく、安心安全なお米を一番消費してくれている県は、どこだかご存知ですか?と質問され、
地元の兵庫県かなぁ、と答えましたが、

答えは、、、沖縄県でした!!!

年間300トンを超える〝コウノトリ育むお米〟が、沖縄県民の食卓で愛されていて

なんと、ダントツの日本一の消費地だそうで、沖縄最大のチェーン店サンエーさんでもおかれているとのこと。

豊岡の方は、

「沖縄の方のこのお米の消費によって、コウノトリの野生復帰を支えていただいている、と言っても過言ではないんです」と話されていました。

永楽館でも、沖縄のシンボルであった首里城復元
の応援募金箱が設置されました。



コウノトリの街からの恩返しが、始まりました。

  • 11月05日 15:39