BLOG ブログ

美しさと強さについて


阪急うめだは、良く母と訪れていた場所でした。

先日、この場所で 
マリ・クレール・ボーテ大賞「ビューティ ウーマン」』の受賞式があり


「marie claire style」の田居編集長より、嬉しいお言葉と記念の盾をいただきました


大きな拍手ともに迎え入れてくださった会場のお客さまを見ると、ピンクのドレスコードに身を包み、ファッションやメイクなど オシャレを楽しんでいるイキイキとした女性ばかりで♡  みなさん、笑顔だったその空間。素晴らしい~素敵な空間でした☺︎


ピンクのドレスコードでしたので、

ラインの綺麗なエスカーダのドレスを選びました☺︎

足元は


靴はChristian Louboutin です


アクセサリーはMIKIMOTO でした☺︎

メイクも大人ピンクメイクで仕上げました

アイシャドウHIKARIMIRAI の イルミネイトアイズ BO

口紅はHIKARIMIRAI イルミネイトリップ PK02

練りチークはHIKARIMIRAI イルミネイトチーク PK01

華やかなお客様からもたくさんのエネルギーをいただきました。お花やお手紙を贈ってくれた方もいて、ありがとうこざいました!


舞台にいつもいらしてくださる方も、この授賞式にネットで申し込みました!とケーキ持参で来てくれたり♡ 美味しいケーキでした!

そして

受賞式の後、編集長とトークショーを。
この賞は、継続してきた社会への活動について評価していただいたことをお聞きし、本当に光栄なことでした。 ボランティア活動を始めたきっかけや、常に感じていること、想いなどを話させていただきました。


スピーチでも話しましたが、私がこの賞をいただいたのは、私一人の力だけではありません。

これまで、この活動を応援してくれた仲間たち、17年続けているチャリティー写真展、講演会に足を運んでくれた皆さん、定期的に開催している愛用品のチャリティーオークションなどに参加してくれた方々、そして NPOスマイルプリーズに協力してくださいました芸能界、スポーツ界、文化界の方々など、素晴らしい仲間たちのお陰で いただいた賞だと思っています☺︎

私にとって 女優、タレント、モデル、社会活動家...肩書きなどはあまり関係なく、どんな仕事をしていても、どんな現場にいても、これからもたくさんの方々に会って、知らないことを学び、吸収し、もっと人間力を高めていきたい、そう思っています

学びたいと思う好奇心や感受性を常に研ぎ澄ませ、職種問わず、年齢問わず、信念を持って各界で活躍しているプロフェッショナルな方々との出会いにより 私の心の琴線に何かが触れた時、スポンジのように吸収できる、そんな柔軟な精神をいつまでも持っていたい。

これはあくまでも通過点で、チャリティー活動も微力ですが地道に続けていきたいですし、これからも、ひたむきに、自分の信じるものに素直に行動し続ける、そんな自身でいたいです。
これまで出会った、色々な刺激を与えてくれた皆さん、たくさんの学びをありがとう。

感謝。


エルマガジンさんからの記事が出ていました

https://www.lmaga.jp/news/2019/04/65502/

こんなことを書いてくださっているお客様もおられたよと友人が教えてくれました☺︎

綺麗は正義

ちなみに、外国人の友人にこの受賞のことを話していたら、

真の美しさは、、誰とも比べるものでもないし、比べられないもの
でも、美しさは力になる。強さになる。
たくさんの影響が与えられる。

だからこそ、心身ともに健康にいられることを努力し、社会にもっといいことをして、どんどん活用していくべきよ、とさらりと話していました☺︎

彼女はとても美しい人で、はっきりと自分の意見が言えるひとで大好きな友です。日本人では、なかなか自分でそこまで言い切る人は少ないかもですが 笑

思うに、幸い、私は、物事をポジティブにとらえていく強さはあるので、そこから生まれるものを形にして、人生をたのしんで、歩いていきたいです。

  • 04月22日 20:52